2018年7月5日木曜日

バイオリズムとサイン。





久しぶりのBlogとなります。

ここ福岡は台風が過ぎ、未だシトシトと梅雨が続く毎日です。(昨日だけは夏空でした)


最近の出来事を振り返ると、人生には良いときも悪い時もある

バイオリズムがあるのだなとすごく実感した。

また、物にも波動があり、それが自分と合わなければ

自然とサヨナラするように、そのために壊れる、故障することがある。

ということを学びました。



ある時、心で望んでいることが、タイミングよく実現した日々が続き、

自分でも何度も続くために、怖くなった。

そうしたら今度はその翌週から、次々と家の中の物が壊れ始めた。

これは自分の不注意からだけれども、

掃除機をかけていたら、等身大のミラーを倒してしまい、ガラスが割れた。

その翌日は、鏡が置いてあった同じ部屋で使っていた除湿機が

突然、作動しなくなり、しばらく置いて様子を見ていたが

結局、壊れてしまった。

梅雨時期の湿度が高いこの季節は、除湿機がないと、とても困る。

昔、梅雨明けにクローゼットを開けると、湿気とカビで子供服を傷めてしまったから。

我が家は築40年以上の古屋のため、現在の気候にも対応できなく

そのために、除湿機や防水カバーなど、

部屋の維持管理のためにも、手を入れないといけない。

気分が下がったが、しかし、誰も病にかかったわけでもない、

元気なのだから良しとしよう、と悩ます、気を取り直してネットで除湿機を頼んだら、

届いたモノが不良品で、傷が入っていた。  

そのため返品・再配送で日が伸び、今もなお待機待ちです。

そして極めつけが、3日前になんとパソコンが壊れてしまった。

その日の朝はパソコンから音楽を流していたが、お昼すぎに再度、聴くために開くと

画面が真っ暗な状態。。

さすがに立て続けに、家の物が壊れるづけると、何か取り憑いているのか?

と疑ったが、こんなに皆、元気だし、

何よりも人生とは、低迷期もあれば幸運期もある、バイオリズムをしっかり

体験できたことが、内心楽しかった。 強がりな発言かと思われるかもしれませんが

本当に一時期、願いが叶うことが続き、

その翌週は見事に思わぬショックなことが続き(物の破損だけではなく)

これぞ人生の波だと、教えられました。

また、家電や鏡などが壊れ続けることが不思議だったので、この事象を調べてみたら

家電や身の回りのものが壊れた時は、

何かの変化のサイン、新しい世界へのサイン、とのことでした。

元々、波動を持つ物体や物と、今の自分が合わなくなって、自然と離れるために

壊れることがあるそうです。 

これを知り、前向きに捉えることにしました。

いきなりパソコンを買い換えるのは厳しかったので

以前、ワインをこぼして駄目にしたMacのパソコンを恐る恐る開くと

なんとか起動。しかし、立ち上げにも時間がかかり、文字変換もスムーズにいかず。

無いよりはマシ、と思って時間をかけて使っていたら

昨夜、主人が「思わぬ臨時収入が入った!」と

ニコニコした顔で帰宅し、その手にはなんと新しいMacのパソコンが!

こんなに早く新しいパソコンに出会えたなんて、夢かと思える光景でした。


こうやって今、快適にパソコンのキーボードを打てることに、

とてもとても深く感謝し、

今月半ばから始まる新たな世界に向けて、準備をしていきます。

うまくいかないこともあるのも、人生。

でも、その中から感謝する箇所を見つけられるかどうかを

試された出来事でもありました。


愛と感謝を込めて。   Les caprices ・凜





0 件のコメント:

コメントを投稿

私の人生

ハイヒールの女神、クリスチャン・ルブタンに足を入れ 高揚する気持ちで、最初は緩やかな道を歩いた 半年ぶりに再会する、尊敬する友に会いに行くため 遠目に映る緑の木々を眺めながら歩き始めたものの 思った以上に続く急な坂道と、長い距離 ハ...