2018年6月27日水曜日

新しい扉。




2週間ぶりのプレタポルテ・レッスンでは、前回の癖を直すことにばかり意識が集中し

左の腹筋が落ちていた。

限界以上に、asami先生の声に従って、もっと腹筋を上げると

身体の軸が入る瞬間が何度もあった。

自分で限界を勝手につくっていたのだ。

詳しく考えると、腹筋を引き上げる意識と同時に

ヒップをぎゅっと圧縮し、骨盤をしっかり立たせる意識を持つ。

まだまだ完成ではない自分の足の運び具合に、

不甲斐ない気持ちが湧くのだが、

終わりが無いからこそ、奥の深い身体の動かし方とハイヒールでの美しい歩き。

自分をもっと深く掘り下げたい。

そう思ったときに、目の前に居るasami先生と話している私は

asami-parisコースを受けたい。 という心の声、魂の声を発していた。

正直に、パートの仕事も辞めたばかり。

無理をしないで時期をみてから、いつの日か。。と長い間考えていたのだが

心から付いて出た言葉に、素直に生きる。

決めたら、新たな心構えが生まれた。

スタートは来月の半ばですが、もう課題も与えられ

新たな自分を見出すチャンスに、心が高鳴っている。

新たな美の世界・asami-parisの扉を前に、全身全霊で飛び込む。


このような又とないチャンスを与えてくださったasami先生

そしてブログで美の世界観、美しい生き様をお伝えしてくださる

Belle passion のYUKIKOさんに

改めて、深い感謝を申し上げます。


愛を込めて。  Les caprices・ 凜

0 件のコメント:

コメントを投稿

私の人生

ハイヒールの女神、クリスチャン・ルブタンに足を入れ 高揚する気持ちで、最初は緩やかな道を歩いた 半年ぶりに再会する、尊敬する友に会いに行くため 遠目に映る緑の木々を眺めながら歩き始めたものの 思った以上に続く急な坂道と、長い距離 ハ...