2018年2月25日日曜日

何気ない今日という日。






小雨が降り続いた静かな日曜日。

子供達を拳法教室へ送ったり、食事を用意したり

午後からは子供の友達が遊びに来たり、合間にエクササイズに取り組み、

あっという間に、そして平穏に終わった。

振り返れば沢山の優しさ、愛情が残る。


先週金曜日、マスクをして授業参観に行き、そこで会った友達が

今朝、気遣いのメールをくれたこと。

主人が手作りピザに野菜スープを作ってくれたこと。(本当に助かったのです)

「疲れた~」と、思わず口に出したら、手を揉んでくれる子供。


支えられて生きている。

生きていれば落ち込むこと、、府におちないこと、心が曇ること、いろんな事が起こりますが、

心があたたまることが色濃く残る今日。

人生を愛おしく感じられた。



感謝と愛を込めて。        凜 ~ Les Caprices ~



















0 件のコメント:

コメントを投稿

新たな世界へ飛び込む

早朝、まだ薄暗い部屋 空気の入れ替えのためにと リビングの窓を静かに開けると ピン、と身が引き締まるものが流れ込む 10月半ばだが、もう冬の気配を感じてしまい 時の流れの速さを感じずにはいられなかった 私の中にも、...