2017年12月24日日曜日

お掃除=心のクリア




今日はクリスマスイブ。
とはいえ、ここ福岡はお昼間は暖かく、晴れていたので
今まで放置していたお庭の大掃除に取り掛かった。

風と共に、舞い落ちた葉っぱや枯葉の山。
一箇所を掃除すると、綺麗さっぱりとなり、
そうなると、汚れている別の箇所が際立って目立つので
余計に綺麗に掃きたくなる。

そうやって彼是1時間半以上経過。
疲れと共に、爽快感を感じ
もう少しやりたいと手を止めずにいると
「早く食べないと肉まん冷めちゃうよ。」
という子供の言葉で、「あと五分だけ」と粘って、
その後にお昼としました。

お掃除をしながら感じたのは
asami先生がブログを通じて
「美しさを求めると、美しくないところが更に気になり
そこを更に修正し、美しさを追及してゆく」
という美への探究心。

ひとつひとつ、丁寧に時間をかけて美しさを求めること。


今回のお掃除に関しては、私は決して丁寧に全てを行っておりませんが
自分に関わる空間は、「気」=エネルギーに直結しているので
時間がかかっても、汚れないように守りたい。

家族と一緒だと、片付けても片付けても、、、という事象も起きますが
自分のエネルギーを安定させるためにも
納得いくまで部屋を整えてしまう。

私は決して要領の良いタイプではなく
家事も料理も得意ではありませんが
掃除だけは昔から大好きであり、
これは心のモヤモヤが掃除を行うと共に
だんだんと晴れていくからだと感じています。

私の理想のマインドは、一つの曇りもないクリアな心。

お掃除を通して、無意識に求めているのだと思います。

これはハイヒールエクササイズをやり終えた後にも感じることであり、
自分が自分を取り戻すためにも
必要なことなのだと、切に感じます。


皆様に素敵な聖夜が訪れますように。。☆

愛と感謝を込めて。   凜 ~ Les Caprices ~


0 件のコメント:

コメントを投稿

纏うものは 高揚するか・しないか

asami-parisコースの扉を叩いて、もうすぐ1ヶ月が経つ 自分の人生の質を上げる為に 色んなお話がありましたが 理想とする美しい女性達の中からヒントを得て取り組んだ一つに 自分の好きな服、気に入った服以外は着用しない これを毎日、行ってみた 振り返...