2017年12月9日土曜日

冬こそハイヒールを。




すっかりここ福岡も寒くなり、今日は特に風が刺すような冷たさでした。

しかし、私が選ぶ靴はハイヒールであり

寒くても身体を縮めず、デコルテを張って歩く。

本音は寒くて、職場の外に出た途端、思わず身体をすくめてしまうのですが

昔、asami先生が「寒さごときに負けず、早朝起きている」とブログで綴られた言葉を

毎回思い出し、「私も。」と、そこでデコルテを張り、目線を上げて歩き出します。

骨盤で歩くのではなく、骨盤の周りの筋肉を使って歩くので

段々と身体も温まり、駐車場に付く頃には寒さよりも

心地よい疲れを感じています。

このように、ハイヒールで正しく美しく歩くことは全身運動ですので

冬の時期、家でのエクササイズを行う時にも

暖房はストレッチの時だけ。

素足のエクササイズでは暑くて、一枚一枚着ているものを脱いでゆき

最後は肌着一枚、下はミニパンツ、スカート状態となります。

おそらくハイヒールエクササイズをされている方、皆さん同じだと思います。


骨盤を正しいポジションに置いてのエクササイズ、歩きですので

そこに全身運動。

血流が良くなるので、冷え性もかなり軽減されたことは、思いがけない喜びです。


ハイヒールは、見た目はとても寒そうに映るようですが

実際は違います。



身体も温まり、精神面も高めてくれる。  冬でも、冬こそ、履いて頂きたいもの。

これからますます、寒さも厳しくなりますが

負けずに、寒さを感じさせないリズムのある美しい歩きで、貫きたいと思います。




感謝を込めて。   凜 ~ Les Caprices ~




0 件のコメント:

コメントを投稿

再び自分の扉を開く。

幸運にも、今週はプレタポルテレッスン、asami-parisコースを受けることが出来た。 美の扉を開くにあたって、事前に課題を頂いており、それに取り組むことで さらに奥底で潜んでいたもう一人の自分を発見できた。 昨年1月にコンサルティングを受けて、気が付...