2017年9月4日月曜日

背中への気付き。








パリでasami先生のオートクチュールレッスンを受けて

一番指摘を頂き、自分でも気付けていなかったこと。

それは背中が思っていた以上に後方に倒れていたこと。

デコルテを張ることを意識していたのはよかったのですが、

張ると同時に、背中を弓のように反らしていた。


腰痛の原因は様々ですが、

これが大きな原因だと、横から見た自分の姿を鏡で見ながら

頭の中で何かがサーっと流れた。

腰痛は、腰を支える筋肉の弱さや姿勢の歪み、または内臓に原因があるといわれている。

近年ではそれ以外にも、精神的ストレスも要因とのことが判明したそうです。

一度、なってしまうと本当に不自由な思いや痛みを味わい、

気持ちまで下がってしまいます。

私もよくわかるので、本当に日々の体の動かし方や姿勢は予防になると思っています。

私の場合は、腹筋を引き上げること

背筋や背中が反らないように、との意識は、危機感と共に毎日、感じています。


美しさを奏でたい、と思っても

身体のどこかが痛むと、そこから引きずられてしまう。


ハイヒールを履くと、メンタルが引き締まるのはもちろん

腹筋や背筋などあらゆる筋肉への意識が目覚める。

そして、踵からの着地ではなく、つま先側からの着地により、腰への負担が防げます。

私にとってのハイヒール

それは、女性としての喜びを大いに感じることと、身体を強くすることに加えて腰痛予防として。

そして、ハイヒールを愛する女性に出会うべくもの。


これからも、ハイヒールと共に歩みます。

                                            凜~ Les Caprices ~

0 件のコメント:

コメントを投稿

纏うものは 高揚するか・しないか

asami-parisコースの扉を叩いて、もうすぐ1ヶ月が経つ 自分の人生の質を上げる為に 色んなお話がありましたが 理想とする美しい女性達の中からヒントを得て取り組んだ一つに 自分の好きな服、気に入った服以外は着用しない これを毎日、行ってみた 振り返...