2017年9月11日月曜日

挨拶と笑顔。




フランスで感じたこと。

沢山ありますが、そのひとつにスマイル、微笑み。

そして挨拶。

他人同士であっても、この二つがあちらこちらにありました。

これは、他人との垣根を取り払ってくれる第一歩であること。

多分、フランスや他の諸外国に行かれた方も感じていらっしゃると思います。

お店の店員さん、通りすがりの人々、偶然エレベーターに乗り合わせた人々。

皆、微笑んだり笑顔をみせてくれる。

こちらから挨拶すると、必ず返事が返ってくる。 笑顔と共に。

以前からそんな習慣の人々と思っていたので

私も臆することなく、こちらから笑顔と挨拶のセットで目を合わせます。

日本にいたら、やらないことでした。

10日間近く、このような習慣に従っていたので、

今でもそれは消えないように、私なりに通しています。

残念なことに、目を合わさない人、言葉も返ってこないこともあります。



こちらから愛を示す。

というと、大きな表現ですが、私はこの素晴らしく心地よい習慣を

ずっと貫いて生きていこう思う。

フランスから、教え示してもらった生きる姿勢。

私は大好きです。


感謝を込めて   凜~ Les Caprices ~


0 件のコメント:

コメントを投稿

私の人生

ハイヒールの女神、クリスチャン・ルブタンに足を入れ 高揚する気持ちで、最初は緩やかな道を歩いた 半年ぶりに再会する、尊敬する友に会いに行くため 遠目に映る緑の木々を眺めながら歩き始めたものの 思った以上に続く急な坂道と、長い距離 ハ...