2017年7月19日水曜日

ハイヒールの扉。







昨日、とてもありがたいことに

体験レッスンのお申し込みを頂けた。

ハイヒールの世界に興味を持って、おそらく勇気を持って

お申し込みをされた気持ちが、とても嬉しかった。

こちらの家庭の事情により、

レッスンは平日のみと設定しておりました。

しかし、お申し込みをされた方のご事情により、

週末をご希望されていらっしゃいました。

一度は、やむなく断念しようかと、その旨もお伝えしたが

どうしても、自分の心が納得いかずにいた。

こうして、勇気を持って扉を叩かれた方の気持ちを思うと

週末の土曜日の午後からのみ、レッスンを設けようか

ただ今、本気で検討中である。

それは、昔の自分と重なったから。

約2年前、当時の自分は簡単にはプレタポルテのレッスンを

時間的に受講できない状況でした。

でも、なんとかプレタポルテを受けたく、心に温めたまま。 

ため息と共に、しばらくずっと諦めていた。

現実は日本時間の夕方17時~というのは主婦には難しかったから。

でも、ある日気持ちが勝り、抑えきれない気持ちで

やっと受講できたことを覚えている。

始まってからは、なんとか時間のやり繰りや家事を先手でするなど

なんとかして、レッスンを受け続けた。

これも家族の協力が無くては、ここまで辿りつくことが出来なかった。

ハイヒールの扉を叩くことは、どなたも様々な思いを持ってのことだと

自分ではそう感じるので、

気持ちに応えられる環境を、つくっていきたい。


                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内


0 件のコメント:

コメントを投稿

纏うものは 高揚するか・しないか

asami-parisコースの扉を叩いて、もうすぐ1ヶ月が経つ 自分の人生の質を上げる為に 色んなお話がありましたが 理想とする美しい女性達の中からヒントを得て取り組んだ一つに 自分の好きな服、気に入った服以外は着用しない これを毎日、行ってみた 振り返...