2017年7月18日火曜日

打ち明けること。





私はこれまで、自分がハイヒールの哲学を半年間学んだことを
周りの友人たちに、ほぼ一切話していませんでした。

以前、パソコンの故障が起こったときに、
やむを得ず一人の友人に、打ち明けた程度でした。

あの頃は、まだまだ未完成で
ずっと内に秘めておきたかった。
もともと、自分のことを話すことが苦手であった。

そして、今月10日に無事に卒業が出来てから
少しずつ、自分の志す道を大切な友人にのみ、話し始めた。

友人たちは目を見開いて驚き、じっくりと話を聞いてくれた。

そして、この打ち明けたことがキッカケで
私が知らなかった彼女達の脚への悩み、コンプレックスを初めて知ることとなり、
今まで優しくおおらかに接してくれた彼女達とは
違う側面を、垣間見た。

脚や身体のラインへの思いや、長年抱えている悩み、
今からどう変えてよいか分からない、
といった切実な表情に、胸が詰まる。

ハイヒールへの世間の間違った捕らえ方や、
ハイヒールで美しくあるくことは、適切な筋肉を駆使して
身体のポジションを意識しながら、トレーニングをすれば歩けるようになること。
そして身体は自分で変えていけることを、まずは伝えた。

何とか応えたいものの、私はまだ経験が浅く、浅いどころか
今、スタート地点に立たせてもらったばかり。


今回のことで、益々自分の日々のトレーニングを積むこと
そして、沢山の経験を積ませて頂くためにも
これからは、苦手である自己開示を、少しでも克服すべく、
話していこうと思う。
これも、トレーニングである。



                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内




0 件のコメント:

コメントを投稿

揺るがずに歩く。

週末、家族と一緒に出掛けました。 子供と一緒での外出は、マイペースで歩けない状況もあるため 予め、時間に余裕を持って出発し、私は早くは歩けません。 と最初に伝えておきます。 最初は、周りが自分のハイヒールで歩く早さに合わせてもらうことに 全く...