2017年6月3日土曜日

健康管理の大切さ。

 



今日は、朝からとても快晴で気持ちがよく、

早起きをして家事を行ったりと、順調に進んでいたのですが、

午後から、花粉症が悪化してしまい、

健康であることの大切さを、改めて考えさせられた一日でした。

喉の痛みや鼻風邪は、身体からのメッセージ。


抵抗力が弱っているから、エネルギーを蓄えるようにと、身体がサインを出している。

身体からの訴えに気付いたら、休む、手を止めるなど、潔く止まるべきであった。

もしも実際にこれから、ハイヒールの哲学をお伝えする仕事をするなら、

このような病気に罹っている場合ではない。


ですので、自己管理や健康管理は

特に意識して生活していくべきだと、改めて反省しました。

また、人間生きていれば、誰しも起こりえるストレス。

これも健康を奪う最大の原因ですので、これらとどう付き合っていくか、どう捕らえていくか。

これから、更に掘り下げてみたいと思います。



しかし、症状は出ていても食欲もあり、身体を動かすことが出来ることには、感謝です。

そして、青空の下、ハイヒールで歩くと気持ちから元気になれたことに、

改めてハイヒールの恩恵を感じました。

凜・walkingstyle








0 件のコメント:

コメントを投稿

新たな世界へ飛び込む

早朝、まだ薄暗い部屋 空気の入れ替えのためにと リビングの窓を静かに開けると ピン、と身が引き締まるものが流れ込む 10月半ばだが、もう冬の気配を感じてしまい 時の流れの速さを感じずにはいられなかった 私の中にも、...