2018年4月26日木曜日

念願の出会い。




やっとお会いできたBell passionのYUKIKOさん。

2016年の年末に、思いがけずご本人からメールを頂き

心から嬉しくて、お会いしてないのに想いが同じ、ということでご縁を頂けた。

フランスパリが心の故郷、そして同じ時期にハイヒールの道を本気で歩き始めたこと。

実際のYUKIKOさんは、ブログのように

嘘の無い、誠実な方。 凛とした佇まい。

そして声からも、彼女の安定したマインドが現れたかのような、太い幹のような声。

間違いなく、初めてレッスンを受けられる方は

安心してハイヒールの世界に、この方となら、飛び込んでいける。

そう思わせるほどの、安定感とハイヒールに関する深い知識。

私ときたら、コーチ役というのに、最初から音源が入らずアタフタとし

時間配分が上手くいかず、説明時にはハイヒールを履かずに始めてしまったりと

本当に情けない有様でした。

それでも、画面越しのYUKIKOさんは、落ち着いて対応してくださり

エレガントな立ち姿で、じっと待ってくださったり、どちらがコーチ役なのかと思うほど。

マインドの状態が、動作に表情に、そしてその人の存在感に直結しているのだと

今回のexchangeを通じて、YUKIKOさんを通して、教えて頂いた。

だとしたら、ハイヒールコーチとは、単にスキルだけでは足りない。

日々の生き方がそのまま身体を表情を通して、伝わるのである。

レッスン後は、貴重なお時間を頂いて

ハイヒールのこと、レッスンのこと、フランスに魅了される気持ちを分かち合い

短いようで、私には濃くて熱い時間を頂けた。


いつかハイヒールを履いて、お会いしましょう。

と約束をし、私に新たな夢を与えてくださった情熱の女性、YUKIKOさん。

いつの日か、その夢が叶うその時までに

少しでも追いつけるように、この世界を深めていきたい。



愛と感謝を込めて。    Les Caprices ・ 凜





0 件のコメント:

コメントを投稿

向き合う 2

前回の続きとなりますが、 私が彼とのあまりの価値観の違いに、別離を決めたこと。 しかし、17年間お世話になったこともあり、一方的に決められないため 今回は覚悟を決めて話し合った。  私の求める夫婦感を口火に 今まで感じてきた、10年以上たっても...