2018年4月30日月曜日

言葉の力。




どんな自分も受け入れる。 自分を愛する。

など、自己受容としての、言葉がたくさんありますが

私にすんなりとくるのは、自分を大好きになる。 という言葉。

愛する、や 受け入れる、ということより

抵抗感が無いから、スッと自分の中に入る。

そうすると、心が解けたように、自分を丸ごと許せる気持ちになる。


日常の中で、上手くいかなかったり、子育てに後悔することもあったり

自信を失うことも日々、あります。

でも、自分が自分を受け入れられないことほど

苦しいことは無いので、どんな自分でも大好きになろう、と思った。

周りの人より、要領よく出来ない自分。

以前は真剣に悩み、行き過ぎると自信喪失になり

私の中の笑みも消えてしまっていた。

ここで、この言葉を自分に掛けることにより

マイナスのもの以上のプラスの自分が湧き出る感覚を味わった。

まずは、自分を大好きになる。  

これも私の中の大切な軸のひとつである。

自分で自分に、どのような言葉をかけるかで

心の状態を変えることが出来るのだと、

言葉の持つパワーを感じています。




感謝を込めて。  Les Caprices ・ 凜



0 件のコメント:

コメントを投稿

向き合う 2

前回の続きとなりますが、 私が彼とのあまりの価値観の違いに、別離を決めたこと。 しかし、17年間お世話になったこともあり、一方的に決められないため 今回は覚悟を決めて話し合った。  私の求める夫婦感を口火に 今まで感じてきた、10年以上たっても...