2017年7月23日日曜日

やっと出会えた。

 
 




何度、探し求めて、ショップに足を運んだのだろう。

やっと今日、ついに私にとって、心から喜べるハイヒールと出会えた。

前回は5度目の正直で、僅かの時間の合間を縫って
運命のハイヒールを探しに、何軒ものショップへ向かった。

しかし、10センチ以下のものだったり、心にグッと惹かれるものでもなかったり
成果を得られず、、。

asami先生にも、ご相談させていただき、
やはり10センチ以上でなければ
今の私の筋肉の状態では、そうするべき、まだ旅をつづけてください。
との言葉で、思い直し
今日6度目の旅で、ついに手に入れることが出来た。

探し回って時間をかけた分、喜びはとても大きい。

振り返って、感じることは
これまで多くのショップを見て回ったが
ここのショップが一番、スタッフの方の対応と身なりの美しさが
ダントツであったこと。

瞳に輝きを感じた。

本当にお世話になり、ハイヒールの作りに無知だった私に
多くのことを教えてくださり、本当に感謝です。

そして、脚を入れた時に、
身体の軸が今までとは違う、更に引き締まった感触があり
asami先生の仰る意味が理解できた。

やはり自分の軸に見合ったヒールの高さでなければ
バランスがとれない。
自分を甘やかさない為にも。

これから、この美しいハイヒールと共に
成長していけるように、気持ちも引き締まります。

美しい芸術品は、存在するだけで
エネルギーを放っている。

だからこそ、ここに脚を入れる者は
敬意を持って、このエネルギーに共鳴できるよう
努力する必要がある。

例え手に入れても
ハイヒールに履かれてしまうことがないように。
明日からのエクササイズにも、気合が入ります。


美しき芸術品に、愛と敬意を込めて。

                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内

0 件のコメント:

コメントを投稿

向き合う 2

前回の続きとなりますが、 私が彼とのあまりの価値観の違いに、別離を決めたこと。 しかし、17年間お世話になったこともあり、一方的に決められないため 今回は覚悟を決めて話し合った。  私の求める夫婦感を口火に 今まで感じてきた、10年以上たっても...