2017年6月12日月曜日

客観的に見る。





腹筋が思っていたよりも、落ちていた。

自分では腹筋を引き上げていたつもりが、

ハイヒールのレッスンで、身体が傾いているという事実を知り、

何度も修正をしてもらった。

腹筋の引き上げ方が充分でないため、上半身が動いてしまう。


最近は、エクササイズを伝え教える練習を日々行い、

その過程で各エクササイズのポイントを改めて掴み、

以前よりは正しく身体を使えている、エクササイズも出来るようになった。

と、思っていたが、これは自分の思い込みであった。


客観的にasami先生に、身体の状態を見て頂けたことは、とてもありがたいことだった。

考えたら、ここ数日は鏡を見ずにエクササイズを行っていたことも

自分の身体の傾きに気付けなかった原因なのかもしれない。

以前は骨盤の状態を鏡で見て確認しながら行っていた。



心の状態もそうですが、常に自分の身体と精神状態を客観的に見ることは、

新たな気付きや発見、そして間違いにも気付けるので

この習慣は付けていくべきだと、今回のレッスンで感じた。



美しさを保ち続けるには、
常に冷静に外から自分を見ることも必要である、と強く感じた。



                                             ~Les Caprices~



0 件のコメント:

コメントを投稿

纏うものは 高揚するか・しないか

asami-parisコースの扉を叩いて、もうすぐ1ヶ月が経つ 自分の人生の質を上げる為に 色んなお話がありましたが 理想とする美しい女性達の中からヒントを得て取り組んだ一つに 自分の好きな服、気に入った服以外は着用しない これを毎日、行ってみた 振り返...