2017年4月12日水曜日

カラーチェンジ。

思い切って、ヘアスタイルを変え、ネイルもワインレッドカラーで一日を過ごしてみた。

日曜日にヘアチェンジしたその日は、家族の息子以外は好反応で、
嬉しさと恥ずかしさで、少し落ち着かない日でした。

翌日の職場では、数名の女性の方々から、「変わりましたね!」と、
相手から話しかけられ、やはり嬉しさと恥ずかしさが交わる気持ち。
自分の内面や色を出すことに、今まで抵抗を感じて生きてきたので、
この心の揺れを感じている間は、落ち着かない気持ちでした。


何かを変えること、何かを始めること、何事もスタートする時が
一番エネルギーを使うものだ。
気恥ずかしいながらも、嬉しがっている自分もいる。


その後仕事から帰宅して、その後のハイヒールレッスンでは、何だかいつもとは違う
新しい気持ちでレッスンを迎えた。

今回も骨盤がやや左に傾いている、という指摘と修正が入り、
どんな些細な部位でも、一寸のズレが美しさを消してしまうことを、教えて頂けた。

レッスン中は、ひたすら夢中になる。
無我夢中ですが、ふと鏡に映る自分の姿を、遠目で客観的に見た時、あ!と心が弾んだ。
手先に赤く光るものがあり、髪型もこれまでと違うので
気持ちが自然と高揚した。

これがasami先生の仰った、どのようにして自分のエネルギーを高めるか、
その方法の一つなのだと体感した。


オーラを放つための、「間を生み出す」ためにも、
この手先や指先という箇所は、特にエネルギーを込めたくなる、意識が届く。


色の効果とはこういうことなのだと、改めて先生の仰る言葉が何度も心に蘇る。

手先に赤のネイルは一生、縁がない。
と信じきっていた自分には、また新たな世界が開けた。





今回のカラーチェンジを皮切りに、
これからハイヒールの哲学と供に、自分の世界をも深めていく気持ちで一杯の今の自分である。

ますます、取捨選択を研ぎ澄ませたくなる。

   凜・walking style











0 件のコメント:

コメントを投稿

今週を振り返れば。

福岡もすっかり夏真っ盛りに突入しました。 今週は週のスタートから、朝から午後までみっちりとスケジュールが入り 今日、金曜日。  やっと朝からゆっくりと自分と対面する時間を持てることに 久しぶりだと穏やかに感じながら綴らせて頂いています。 有り難いことに...